派遣・転職・求人・教育サポートなら総合人材サービスのシグマスタッフへ

オンライン仮登録 スタッフ専用ページ

転職を成功させたい! 転職成功の秘訣とは

転職を成功させたい! 転職成功の秘訣とは

転職を希望する方の中には、転職の目的をしっかりと説明できないという方もいます。

しかし、それでは自分が本当に就職したい会社に採用されない可能性が高いばかりか、不採用が続き、転職活動が長引いてしまう恐れもあります。
ここでは、希望する会社への転職を成功させるための秘訣をご紹介します。

【面接クイズ!Vol.2】 あなたは何問答えられる?就職活動で成功に向けて

【面接クイズ!】 あなたは何問答えられる? 就職活動で成功に向けて

書類審査を通過した後の面接試験。就職活動の山場ともいえる関門です。
面接には乗り切るためのポイントがいくつかあります。

前回も面接試験のためのポイントをクイズ形式でご紹介しましたが、今回はそのVol.2。
楽しみながら回答してみてください。

パートや派遣がキャリアアップするにはどうすればいい?

【面接クイズ!】 あなたは何問答えられる? 就職活動で成功に向けて

社会で働く以上キャリアアップは多くの方が目指していることだと思います。
キャリアを積み上げていくことは昇給や昇格など自分のためにもなりますし、能力の高い優秀な人材がいることは会社にとってもメリットがあることです。

多種多様な雇用形態がある現代では、パートや派遣でもキャリアアップをすることができます。
ここでは、パートや派遣でキャリアアップするための方法や、その際のポイントをいくつかご紹介します。

【面接クイズ!】 あなたは何問答えられる? 就職活動で成功に向けて

【面接クイズ!】 あなたは何問答えられる? 就職活動で成功に向けて

書類審査を通過した後の面接試験。就職活動の山場ともいえる関門です。

面接には乗り切るためのポイントがいくつかあります。
今回は就職活動の大きな関門、面接試験のためのポイントを、クイズ形式でご紹介します。楽しみながら回答してみてください。

女性の仕事、選び方、働き方、どんなチョイスがある?

女性の仕事、選び方、働き方、どんなチョイスがある?

現代の女性にとって働き方の選択は悩みどころ。
正社員、派遣、パートタイム、アルバイトいろいろあります。
どの働き方にもメリットとデメリットが存在しますが、どんな働き方がもっとも女性に適したものなのでしょうか?

【2017年版】今どうなってるの? 転職動向に注目

【2017年版】今どうなってるの? 転職動向に注目

2017年の上半期における転職市場の求人数は2016年上半期と比べ、緩やかな上昇を続けています。
2016年時点においても求人数はかなり高い水準であり、いわゆる「売り手市場」でしたが、そのままの状態が2017年においても維持されそうです。

新入社員が打ち解ける! 上手なコミュニケーションの取り方は?

新入社員が打ち解ける! 上手なコミュニケーションの取り方は?

就職や転職をする場合、面接での好印象は重要です。そして人の印象は、会って数秒で決められてしまうのです。

人は、第一印象がいつまでも残り続ける「初頭効果」という影響を強く受けます。

また、行動と言語が一致しない場合に、相手に言葉の情報が伝わりにくい「メラビアンの法則」というものもあるため注意が必要です。
これら心理的な働きや第一印象を良くする方法についてご紹介します。

新入社員が打ち解ける! 上手なコミュニケーションの取り方は?

新入社員が打ち解ける! 上手なコミュニケーションの取り方は?

若く初々しい新入社員たち。
彼らは彼らなりの期待とそして不安を持って入社してきますが、彼らを受け入れる側にも不安はあるでしょう。

時間とお金を掛けて採用を決定した新入社員が辞めてしまう。
そのリスクを回避するためには、どのような発想をもって行動していけばよいのか、ポイントをご紹介します。

新しい職場での不安、どうやって解消すればいい?

新しい職場での不安、どうやって解消すればいい?

転職して新しい職場へ。
希望や期待もあるものですが、同時に見知らぬ場所や見知らぬ状況へと飛び込む不安もあるものでしょう。

その中でも大きな不安要素となるのは人間関係ではないでしょうか?
人間関係がうまく行けば、不安を乗り越えてゆけるものです。

ただ人間関係がうまく行かない場合は、仕事との相性は悪くなくても職場の居心地は悪くなってしまいます。
そんな新しい職場への不安を解消するためのポイントをいくつかご紹介したいと思います。

求職者によって違う? 知っておきたいハローワークの種類

求職者によって違う? 知っておきたいハローワークの種類

求職や転職をする場合、転職サイトや人材紹介会社やハローワークを利用する方法があります。

ハローワークでは仕事を探す求職者の方が、より使いやすいように種類が分かれているのをご存じでしょうか?
今回は、あらかじめ知っておきたいハローワークの種類についてご紹介します。

求人の探し方にはどんなものがある? 雇用形態による違いも紹介

求人の探し方にはどんなものがある? 雇用形態による違いも紹介

仕事を探すときに、まず考えるのが雇用形態ではないでしょうか。
雇用形態は働き方の違いを表すもので、応募者はどのような形態で働きたいかによって求人を選びます。
そこで知っておきたいのは各雇用形態にはどのような違いがあるのかということです。
この部分をしっかり見極めておけば後になって働き方で戸惑うこともないでしょう。

それぞれの雇用形態と求人の探し方をご紹介します。

《2016年》就職活動で押さえておきたいトレンドワード5選

《2016年》就職活動で押さえておきたいトレンドワード5選

就職活動の準備で避けては通れないのが時事問題です。
特にIT技術が爆発的に向上した2016年は、ビジネスシーンで新しいトレンドが次々に登場しています。
ニュースなどで取り上げられて、もはや一般常識として扱われているワードもありますが、肝心の中身がうろ覚えになっている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は2016年社会が注目したトレンドワードをご紹介していこうと思います。

12月、1月に転職するメリットとポイント

12月、1月に転職するメリットとポイント

転職を考えているものの、なかなかタイミングがつかめず一歩を踏み出せないという人は多いと思います。
実は12月、1月は意外と転職に向いている時期だということをご存知でしょうか?
その理由と、この時期に転職活動する際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

技術の進歩! VRやAIの普及で「仕事」はどう変わる?

技術の進歩! VRやAIの普及で「仕事」はどう変わる?

コンピューターの進歩には目覚ましいものがあります。
少し前まで、SF映画の中でしかお目にかかれなかったようなVR(バーチャル・リアリティ)やAI(人工知能)が、現実のものとして私たちの前に現れてくるようになりました。

私たちの生活を激変させる可能性があるVRやAIは、仕事にはどういった影響を与える可能性があるのでしょうか。

働くママ必読! 仕事と両立して子どもとコミュニケーションをとるコツ

働くママ必読! 仕事と両立して子どもとコミュニケーションをとるコツ

どんな仕事も人によって向き不向きというものがあります。

育児をしながら働くママさんにとって、お子様とのコミュニケーションをどのようにして取るかはとても大切なことですよね。
今回は育児をしながら復職を目指すママさんや、現在お勤めのママさんに向けた、お子様とコミュニケーションを取るための秘訣をご紹介します。

企業に義務づけられた「ストレスチェック」とは?

企業に義務づけられた「ストレスチェック」とは?

2015年12月より、各企業での「ストレスチェック」が法律により義務化されました。
ストレスチェックとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

目的や方針、ルールなど、ストレスチェックにまつわる基本事項をご紹介します。

今後の残業事情は変わる? 政府が「36協定」を見直し

今後の残業事情は変わる? 政府が「36協定」を見直し

2016年9月6日、政府は無制限な残業が可能になってしまっている現状の「36協定」の運用に見直し、今後は企業に対する残業時間に上限を定めていく方針を発表しました。

36協定とはどのようなものなのか、基本的なことを知っておきましょう。

転職活動で重要な「入社時期」交渉のポイント

転職活動で重要な「入社時期」交渉のポイント

仕事をしながら転職活動をする人は多いと思います。
この場合、面接で「いつ頃入社できますか?」と聞かれてもきちんと対処できるようにしておく必要があります。

どのように答えるのが良いのか、適切な入社時期を見極めるポイントとともにご紹介します。

転職で失敗しない! 面接の時事ネタ質問の意図と対処法

転職で失敗しない! 面接の時事ネタ質問の意図と対処法

転職活動の際、面接で「最近気になるニュースはありますか?」といった“時事ネタ”に関する質問をされることがあります。
よくある質問と分かっていても、こういった質問を受けるとやはりドキッとしてしまいますよね。

ここでは、この時事ネタ質問の意図は何なのか? どう対処するのがベストなのかをご紹介します。

転職の秋! 9月に求人が増えるのはなぜ?

転職の秋! 9月に求人が増えるのはなぜ?

求人の数が年間でも特に多くなる9月。正社員であっても派遣社員であっても転職にはもってこいのシーズンとなります。なぜ9月は求人が多くなるのでしょうか?
その理由を、転職市場の事情に絡めてご紹介していきます。

教育訓練に注目! 改正労働者派遣法の変更点とは

教育訓練に注目! 改正労働者派遣法の変更点とは

2015年9月30日に施行された改正労働者派遣法では、教育訓練やキャリアアップ支援などの部分で大きな変更がありました。

今回の派遣法改正で変更になった部分について、分かりやすくご紹介していきます。

10月からパートも社会保険が適応される、その影響とは?

10月からパートも社会保険が適応される、その影響とは?

2016年10月より、パートやアルバイトといった短時間労働者も社会保険(健康保険、厚生年金など)に加入条件が変更となります。

これによって生まれる影響、メリット・デメリットについてご紹介していきます。

女性の強い味方になる? 女性に人気の資格

女性の強い味方になる? 女性に人気の資格

女性が高収入を得たり、高待遇で働いたり、長く働くためには資格は大きな武器になります。
女性には結婚や出産、育児、介護といった働く上で大きなターニングポイントがあります。 女性の働く環境は改善されつつありますが、「出産のために一時仕事を休み、子供が大きくなってからまた働き始めたい」といったことを希望しても、 希望が通らなかったり、通っても収入が大きく下がってしまったりする場合があります。

就職・転職活動のクールビズはOK?

就職・転職活動のクールビズはOK?

就職活動は夏が本番となりますが、転職活動で動く方もゼロではないでしょう。

そこで気になるのが、転職活動の際の服装です。能力があっても身だしなみで礼儀に欠けてしまうと、思うような結果に至らないため、クールビズの意味も正しく理解する必要があります。

ここでは、転職活動の際の身だしなみについてご紹介します。

今年のタイプは「ドローン型」? ゆとり世代の新卒社員の特徴

今年のタイプは「ドローン型」? ゆとり世代の新卒社員の特徴

日本生産性本部の「職業のあり方研究会」では、毎年3月に新入社員の特徴とタイプを発表しています。
新卒入職者の特徴や、今年の採用環境などについて調査をしたところ、今年は、2015年に話題になったドローンから取って「ドローン型」と命名されました。
ドローン型の新入社員とはどのような特徴があるのでしょうか?
ゆとり世代と称される新入社員について紹介します。

今一度見直したい、「職務経歴書」の書き方

今一度見直したい、「職務経歴書」の書き方

「職務経歴書」は、あなたのこれまでの経歴や能力などをアピールする上でとても重要な書類です。
職務経歴書の書き方次第で次のステップ(面接)に進めるかの評価が大きく変わります。
さて、そんな職務経歴書ですが「いまいち書き方がよく分からない」、「何を書けば良いのか分からない」という方も実際多いのではないでしょうか。

転職回数が多いのは有利?それとも不利?

転職回数が多いのは有利?それとも不利?

就職・転職活動をする際に必ずといっていいほど必要になるのが履歴書・職務経歴書ですが、その印象に違いが出るのが「職歴」です。
基本的には色々な会社名が書かれているものよりも、やはり1つの会社で長く働いている職歴や新卒の「職歴なし」のほうが印象は良いです。
実際のところ転職回数が多いのは有利なのでしょうか、それとも不利なのでしょうか。

事務職に応募をする上で有利になる4種類の資格

事務職に応募をする上で有利になる4種類の資格

事務職への就職を希望する方はとても多いため、企業に採用をされるためにはほかの応募者との差別化を図れるような資格を持っておくことが重要です。

ではどのような資格を持っていると、採用担当者に評価をしてもらえるのでしょうか?

未経験者が一般事務に転職する方法について

未経験者が一般事務に転職する方法について

一般事務は営業や販売などに比べて「土日が休み」「ノルマがない」「ストレスが少なそう」

また、事務スキルは転職に活かせそうなどのメリットがあることから、人気の職業となっています。

【変更点は?】派遣法改正で何が変わるのか

【変更点は?】派遣法改正で何が変わるのか

安倍首相が進める労働規制緩和の一環として、「労働者派遣法」の改正案が2015年9月11日に国会で成立、同月30日施行されました。
今現在、派遣で働いているという人にとって、今後の契約締結や更新は改正法に基づくものになります。
この改正によって、どのような点が変わるのでしょうか?
主な変更点をお伝えします。

産後・子育て後に復職する時、持っておきたい資格と心がまえ

産後・子育て後に復職する時、持っておきたい資格と心がまえ

結婚や出産を機にそれまでの仕事を辞めて家庭に入り、「産後、子育てが一段落したらまた社会に出て働きたい」と考える女性の方は多いかと思います。
復職を考えてみた時、
「子育て中でもちゃんと就職できるのかな?」
「社会人としてブランクがあるけど大丈夫かな?」
などと不安に感じることもあるのではないでしょうか。