ホームスタッフサポート>社会貢献

ピンクリボン活動

JAPAN SOCIETY OF BREAST HEALTH

NPO法人 乳房健康研究会(ピンクリボン活動)

シグマスタッフでは、女性社員の提案により新規登録者数に応じて、毎月「※NPO法人乳房健康研究会」に寄付をしています。あなたの登録が「乳がんの早期発見」に役立ちます。


ペイフォワードプロジェクト

ペイフォワードとは「次へ渡す」という意味であり、人から受けた親切や喜びを第三者に「渡す」ことで新たな親切や喜びの輪を広げていくことです。 シグマスタッフでは、弊社にご登録いただいている皆様やご興味を持っていただいた皆様がペイフォワードする場を提供しています。シグマスタッフのホームページにリンクされている社会貢献活動に皆様も是非ご参加ください。

フレンチトースト基金

NPO法人 ファザーリング・ジャパン(フレンチトースト基金)

Fathering Japanは、父親支援事業による「Fathering」の理解・浸透こそが、「よい父親」ではなく「笑っている父親」を増やし、ひいてはそれが働き方の見直し、企業の意識改革、社会不安の解消、次世代の育成に繋がり、10年後・20年後の日本社会に大きな変革をもたらすということを信じ、これを目的(ミッション)としてさまざまな事業を展開していく、ソーシャル・ビジネス・プロジェクトです。


ACE

特定非営利活動法人ACE(エース)

子どもの権利が保障され、すべての子どもが希望を持って安心して暮らせる社会を実現するために、ACEは市民と共に行動し、児童労働の撤廃・予防に取り組みます。


NPO法人フローレンス

NPO法人フローレンス

日本を子育てと仕事の両立が当たり前の社会にするために、フローレンスは子どもが熱を出したときにお預かりをする病児保育を行っています。現在はその病児保育をひとり親家庭に安価に提供するために、寄付を通じてひとり親家庭を支えるサポート隊員を募集しています。


SHARE

(認定)NPO法人シェア=国際保健協力市民の会

予防可能な病気で亡くなる子どもたち。妊娠・出産が原因で命を落とすお母さん。生まれた国や環境によって、世界には“命”の格差があります。シェアは1983年設立以来、ひとつでも多くの“命”を守るため、チャレンジしてきました。その活動は地域の健康改善という形で着実に根付き、世界を変えています。


国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ

法律家、研究者、ジャーナリスト、NGO関係者などが主体となって世界各地、特にアジアで起こっている深刻な人権侵害を解決する為に活動する国際人権NGOです。
「人権に国境は無い!」を合言葉に、各国の現場に駆けつけ、光の当たらない人権侵害を世界に報告し、解決を目指します。


ページの先頭へ戻る